ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 市長の部屋 > 市長だより

市長だより

令和4年度

令和4年7月24日 健康増進施設説明会および健康づくりシンポジウム

令和4年6月20日 市長選後、初登庁

令和4年6月6日 子育てステーションすてっぷ お茶会しゃべっ茶Oh!

令和4年5月24日 五所川原立佞武多 開催決定

令和4年5月20日 北部中央消防署庁舎落成式

令和4年4月29日 金木観光物産館「産直メロス」グランドオープン

令和4年4月9日 第57回 五所川原市立高等看護学院入学式

令和4年4月4日 五所川原市ゼロカーボンシティ宣言

令和4年7月24日 健康増進施設説明会および健康づくりシンポジウム

 来年4月の開業に向け、市浦地区で整備を進めている健康増進施設の施設説明会を行い、多くの地域住民の皆さんにご参加いただきました。

 また、新施設の愛称は市浦小学校4年の武田心那さんから提案いただいた「にこにこ温泉しうら」に決定しました。たくさんのご応募をいただいた市浦小学校の皆さん、ありがとうございました。

 その後行われたシンポジウムでは、弘前大学大学院の中路特任教授による基調講演、地域住民の代表者によるパネルディスカッションを行い、新施設の活用方法や、自身の健康づくりについて理解を深めることができました。

 新たな施設が地域の皆さんの健康づくりに役立つ施設となるよう、引き続き整備を進めてまいりますので、よろしくお願いします。

 

令和4年6月20日 市長選後、初登庁

 本日、市長選挙を終えてはじめての登庁となりました。

 今後の4年間に向けて、地域が抱える様々な課題に取り組み、市民の皆様に「よくなった」と実感していただけるようなまちづくりに努めていかなければならないと、決意を新たにしているところです。

 これからも、市民の皆様の声に真摯に耳を傾け、全力で市政運営にあたってまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

令和4年6月6日 子育てステーションすてっぷ お茶会しゃべっ茶Oh!

 今年も、子育てステーションすてっぷでのお茶会にお招きいただき、出席させていただきました。

 ふだんの生活で困っていることや、こういうサービスがあったらうれしい、など子育て世代の生の声を聞くことができ、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

 皆さんからいただいたご意見をしっかりと受け止め、今後も子育て支援施策の充実に取り組んでまいります。

 

令和4年5月24日 五所川原立佞武多 開催決定

 新型コロナウイルス感染症の影響により、2年連続で中止となっていた五所川原立佞武多が、3年ぶりに開催されることが決定しました。

 今年の五所川原立佞武多は、例年より規模を縮小しての開催となりますが、昨年の代替イベントでお披露目した「暫」や、中型立佞武多「金太郎」などはじめての運行となる立佞武多もありますので、楽しみにしていただきたいと思います。

 感染予防対策など安全な祭りの開催を最優先としながら、この立佞武多をきっかけに、地域に元気を取り戻していきたいと思っています。

令和4年5月20日 北部中央消防署庁舎落成式

 五所川原地区消防事務組合の北部中央消防署庁舎が完成し、落成式を執り行いました。

 北部中央消防署は、五所川原市市浦地区と中泊町を管轄する北部地域における消防行政の重要な拠点として整備したものであり、大規模災害に耐えうる消防防災機能や、充実した訓練設備を備えた施設となっております。

 今後とも、地域住民の安全・安心につながる消防を目指してまいりますので、よろしくお願いします。

 

 

 

令和4年4月29日 金木観光物産館「産直メロス」グランドオープン

 4月29日、リニューアルに向けて令和2年度から準備を進めていた金木観光物産館が、これまでの土産物販売を中心とした施設から、地元の農産物や特産品を中心とした施設に業態を転換し、「産直メロス」としてグランドオープンを迎えました。

 オープン初日から多くのお客様で賑わう様子を見ることができ、非常に嬉しく思っています。

 金木地域の新たな賑わいの拠点として、地域の皆さんが気軽に利用し、集うことができる施設を目指してまいりますので、「産直メロス」をよろしくお願いいたします。

 

 

 

令和4年4月9日 第57回 五所川原市立高等看護学院入学式

 4月9日、五所川原市立高等看護学院の入学式が挙行されました。

 今年度入学された14名の皆さんは、これから3年間の課程を通して、看護についての専門知識と技術を学び、看護師を目指すことになります。

 働きながらの学習は苦労することもあると思いますが、高い志を持って勉学に励んでいただきたいと思います。そして、患者さんに寄り添い、信頼される看護師になられることを期待しています。

 

令和4年4月4日 五所川原市ゼロカーボンシティ宣言

 この度、五所川原市では、2050年までに二酸化炭素排出実質ゼロを目指す「五所川原市ゼロカーボンシティ宣言」を行いました。

 近年、地球温暖化の進行に伴う気候変動の影響により、これまでに経験したことのない自然災害が発生しています。

 市では、豊かな自然環境を守り、安心して暮らせるまちづくりのため、市民、事業者の皆さまとの協働により、地球温暖化対策の取り組みを推進してまいります。

問い合わせ先

担当 秘書課秘書係

電話 0173-35-2111

内線2131

内線2132

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る