ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 市民健診

市民健診

五所川原市7つの健康目標

その6 ごしょがわ「ら」しの「ら」 からだの点検、年1回の健診を受けよう!


市民健診について

市民健診の対象者のいる世帯に「令和6年度 市民健診申込書」と「令和6年度 市民健診べんり帳」を3月下旬に発送します。「令和6年度 市民健診べんり帳」には、健診内容、料金、受診方法、健診実施医療機関一覧、集団健診の日程などが掲載されています。受診する際は、内容を確認してお申込みください。

 

「令和6年度 市民健診べんり帳」PDFファイル(3351KB)

個別健診実施医療機関一覧PDFファイル(555KB)

集団健診日程一覧PDFファイル(377KB)

ごしょりん健診PDFファイル(255KB)

(更新日 令和6年5月更新)


内容

申込方法について

市民健診の申込み

健診内容と健診料金について

特定健康診査・健康診査

肺がん検診

胃がん検診

大腸がん検診

子宮頸がん検診

乳がん検診

ごしょりん健診

骨粗しょう症検診

歯周病検診

肝炎ウイルス検診

 

申込方法について~インターネットで申込みができます!~

(1)電子申請(24時間申込可能)

迷惑メール対策等を行っている場合には、「city-goshogawara-aomori@apply.e-tumo.jp」からのメール受信が可能な設定に変更してください。上記の対策を行っても、申込画面のURLを記載したメールが返信されて来ない場合には、別のメールアドレスを使用して申込を行ってください。

(2)市民健診申込書

「令和6年度 市民健診申込書」を記入し、申込書に同封されている返信用封筒にて返送してください。記入方法は市民健診べんり帳でご確認ください。

 

市民健診の申込み

※クリックすると、電子申請による申込ページに進みます。

令和6年度市民健診このリンクは別ウィンドウで開きます(令和6年6月以降に受診する方はこちら)

※特別な事情により、令和6年4~5月末までの間に受診を希望される方は、市へ電話でお問い合わせください。

令和6年度ごしょりん健診(令和6年11月1日まで受付中)

 

健診料金について

次の(1)から(3)に該当する方は、無料で受けることができます。

(1)市民税非課税世帯の方(健診受診日時点での課税状況)

※世帯に未申告者がいる場合は、課税世帯となります。申告に関することは、市の税務課にご相談ください。

(2)後期高齢者医療被保険者または75歳以上の方(年度内到達も含む)

(3)生活保護受給世帯の方

 

健診内容について

特定健康診査・健康診査

◎下記以外の医療保険に加入されている方の特定健康診査・健康診査については、各医療保険者へお問い合わせください。

対象者

(年度末時点での年齢)

料金 検査項目

40歳以上で、下の(1)から(3)にあてはまる方

(1)五所川原市国民健康保険被保険者※

(2)後期高齢者医療被保険者

(3)生活保護受給世帯の方

無料

問診、身体計測、血圧測定、尿検査

医師の診察、血液検査(脂質・肝機能

・血糖・腎機能、貧血)、心電図、眼底検査

 

※受診日に市の国保加入者であること。保険の資格は申込時のものではなく、受診日のものが対象となります。ご家族の扶養になる等、他の医療保険に加入する予定のある方は、その医療保険での資格取得日にさかのぼって国保の資格を喪失することになります。また、国保資格喪失後に国保で健診を受診した際は、健診費用をご負担していただきますので、特に注意してください。

 

がん検診

肺がん検診

対象者:40歳以上の男女
検査項目:胸部X線検査(必要により喀痰検査)
料金:500円※60歳以上は無料
受診方法:集団健診
受診間隔:年1回

胃がん検診

対象者:50歳以上の男女(バリウム検査は40歳から49歳も実施可)
検査項目:バリウム検査又は内視鏡検査
料金:バリウム検査1,500円、内視鏡検査2,500円
受診方法:集団健診はバリウム検査のみ、個別健診は内視鏡検査のみ
受診間隔:バリウム検査は年1回、内視鏡検査は2年1回

大腸がん検診

対象者:40歳以上の男女
検査項目:便潜血反応検査(2日法)
料金:600円
受診方法:集団健診又は個別健診
受診間隔:年1回

子宮頸がん検診

対象者:20歳以上の女性(前年度、市の検診で「子宮頸がん検診」を受診していない方)
検査項目:子宮頸部細胞診
料金:1,500円※20歳から39歳は無料
受診方法:集団健診又は個別健診
受診間隔:2年1回

乳がん検診

対象者:40歳以上の女性(前年度、市の検診で「乳がん検診」を受診していない方)
検査項目:マンモグラフィ検査
料金:1,500円※40歳は無料
受診方法:集団健診又は個別健診
受診間隔:2年1回

 

その他の健診

◎対象となる年齢が決まっている健診です。対象年齢の方は受けそびれないようご注意ください。

ごしょりん健診

対象者:20歳から39歳までの市民でチェック項目1~4に1つでも該当する方。(チェック項目は市民健診べんり帳又はこちらPDFファイル(255KB)からご確認ください)
検査項目:問診、身体計測、血圧測定、尿検査、医師の診察、心電図、血液検査
料金:無料
申込方法:電話又は電子申請(準備中)
健診日:令和6年11月9日 土曜日 定員100名(先着順)
場所:松島会館
受付時間:午前8時から10時(受付時間を指定して通知します。健診時間は1時間程度です。)

骨粗しょう症検診

対象者:今年度40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳、70歳の女性

*対象の方には、個別通知します。
検査方法:骨量測定(前腕エックス線撮影)DXA法
料金:1,000円
申込方法:対象者案内通知受け取り後、電話またはインターネット申込み

*申込ページはこちら

歯周病検診

対象者:今年度20歳、30歳、40歳、50歳、60歳、70歳の男女
*対象の方には、個別通知します。

検査方法:問診、歯科診察
料金:無料
受診方法:医療機関に直接予約して受診

肝炎ウイルス検診

対象者:過去に肝炎ウイルス検診未受診者で、今年度40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳、70歳の男女
検査方法:血液検査(B型肝炎およびC型肝炎)
料金:無料
申込方法:市民健診申込書又は電子申請による申込
受診方法:集団健診又は個別健診
その他:上記対象者以外の希望者は、青森県による無料肝炎ウイルス検査があります。くわしくは「青森県庁ウェブサイト」このリンクは別ウィンドウで開きますでご確認ください。

 

前立腺がん検診について

国の指針に基づき、令和5年度より実施しておりませんのでご了承ください。個人的に前立腺がん検診を希望される方については、こちらPDFファイル(87KB)からご確認ください。

問い合わせ先

担当 健康推進課健診推進係

電話 0173-35-2111

内線2376

内線2377

内線2378

内線2379

メールでのお問い合わせ

健康・福祉

ページの先頭へ

ホームへ戻る