ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > ふるさと納税 > ふるさと納税とは

ふるさと納税とは

 

 

自分が生まれ育ったまち。

 

思い出が詰まったまち。

 

心から発展を祈りたいまち。

 

 

ふるさと納税は、そんな心惹かれるまちを応援するため、自分の選んだ自治体に寄附を行う制度のことです。

 

寄附をすると、寄附金の使い道を選べ、地域に貢献することができます。
さらに、地域の特産物が寄附の返礼品として貰え、寄附金が税金から控除される制度です。

 

ふるさと納税の対象となる地方公共団体の指定を受けました

五所川原市は、ふるさと納税の対象団体として総務大臣から指定を受けているため、当市に寄附した場合は、税制上の特例控除を受けることができます。 今後も皆様からの応援をお待ちしております。

 

指定期間について

令和3年10月1日から令和4年9月30日まで

 

ふるさと納税制度のあらまし

「今は都会に住んでいても、自分を育んでくれた「ふるさと」に、自分の意思で、いくらかでも納税できる制度があっても良いのではないか」そんな問題提起から生まれたのが、ふるさと納税制度です。(出典:総務省「ふるさと納税ポータルサイト」)

 

一般的に自治体に寄附をした場合には、確定申告を行うことで、その寄附金額の一部が所得税及び住民税から控除されます。

しかし、ふるさと納税では原則として自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。

なお、控除される額には、収入や家族構成等に応じて一定の上限がありますので、詳細は総務省ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます等でご確認ください。

 

ふるさと納税の流れ

ふるさと納税の基本的な流れについて5つのステップでご紹介します。

ステップ1:寄附をしたい自治体とお礼の品を選ぶ

返礼品を選ぶ

 

当市では、様々な事業を展開して、住みやすい自治体を目指しております。

五所川原市にご寄附をして頂いた方には、お礼の品をご用意しております。

お礼の品はこちらでご紹介しております。

 

ステップ2:寄附を申込む

寄附のお申し込み

 

寄附のお申込みは、銀行振込、郵便振込、クレジットカード等の方法をご用意しております。

ご希望の方法をお選びください。

外部サイトの「ふるさとチョイスこのリンクは別ウィンドウで開きます」「楽天ふるさと納税このリンクは別ウィンドウで開きます」「au PAY ふるさと納税このリンクは別ウィンドウで開きます」「ふるなびこのリンクは別ウィンドウで開きます」をご利用することで、お申込みフォームから直接寄附のお申込みを行えます。外部サイトでは、クレジットカードでのお支払いとなりますので、お申込みと同時に寄附を完了するため、さらに簡単で便利にふるさと納税を行えます。

 

ステップ3:寄附金の受領書を受け取る

寄附証明書受け取り

 

市から、ご寄附の証明として寄附金の領収書「寄附金受領証明書」が届きます。
この書類は、確定申告を行うために必須の書類となりますので、お手元に届きましたら、忘れずに大事に保管してください。 

 

ステップ4:お礼の品を受け取る

返礼品受け取り

 

市から、寄附のお礼としてお申込み時にご指定いただいた返礼品が届きます。

 

ふるさと納税でもらえる返礼品は、営利目的の通信販売とは異なり、あくまで自治体からの善意のお返しです。転売を目的とした返礼品の選択は固くお断りいたします。

 

返礼品によっては、お時間がかかるものがございます。

発送時期が指定されているお品、発送までお時間をいただくお品など様々です。

市では、皆様からのお申込みを受付後、すぐにお礼の品の準備をしていますが、目安として2週間から1ヶ月後に発送開始とお考えください。

 

ステップ5:税金の控除を受ける

ふるさと納税の税制控除

 

ふるさと納税では、住民税と所得税から一定の控除を受けることができます。
控除を受けるには、ステップ3で受け取った寄附金受領証明書を添えて確定申告をする必要があります。 

 

寄附のお申込みの際に「ワンストップ特例制度」を活用した場合、ふるさと納税についてのみの確定申告は必要ありません。

 

確定申告について

寄附金控除を受けるためには、原則として、寄附をした翌年の3月15日までに、住所地等の所轄の税務署へ確定申告を行う必要があります

 

「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を活用し、あらかじめ申請することで、本来確定申告を行う必要がなかった給与所得者等については、確定申告が不要になります

 

ワンストップ特例制度について

「ふるさと納税ワンストップ特例制度」とは、確定申告の不要な給与所得者等が、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる制度です。

ただし、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である場合に限られます。

ワンストップ特例制度を希望される方は次の詳細を必ずご確認ください。

 

ワンストップ特例制度についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

留意事項

ふるさと納税のお礼のを受け取ることが出来るのは、次の2点を満たした方となります。

  1. 住民票が五所川原市外にあること
  2. 寄附額が5千円以上の方

 

関連リンク

総務省ホームページふるさと納税ポータルサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます
国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」 このリンクは別ウィンドウで開きます
政府インターネットテレビ「あなたの想う自治体を応援する ふるさと納税」このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 

問い合わせ先

担当 ふるさと未来戦略課ふるさと納税推進係

電話 0173-35-2111

内線 2215、2216、2217

ファクス 0173-35-3617

メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ

ホームへ戻る