あおもり冬の読書週間イベント

「図書館de書初め」

期間 1月4日(木曜日)から14日(日曜日)まで
場所 市立図書館2階

 

図書館で2018年の抱負を「習字」で書いてみませんか?

市立図書館2階の部屋に、半紙・筆・墨・下敷きなどの道具をご用意します。自分の道具を持ってきて書いたり、書いてきたものを持ち込んでも大丈夫です。

書いたものは1月19日(金曜日)から館内で展示します。申込みは不要です。どなたでも書きに来てください。

 

「筆と墨で書いてみよう」

定員に達したため、申込の受付は終了しました。(1月7日)

 

日時

1月13日(土曜日)14時から
場所 市立図書館2階「おはなしの部屋」
申込受付 1月4日(木曜日)から
定員 10名

 

習字をはじめてやる人、筆で字や絵を書いてみたい人など、習字の基本や筆で字を書く楽しさを知る講座を開催します。子どもから大人まで、興味のある方はどなたでも参加できます。ただし、字の指導などの添削はしません。習字道具がある人は持参してください。参加する方は、汚れてもいい服装でお願いします。

 

「あおもり冬の読書週間」関連行事のお知らせ

青森県読書推進運動協議会(事務局:県立図書館)では、読書で心温まる青森の冬を過ごしていただこうと、「あおもり冬の読書週間」を実施しています。

青森県内の図書館等で実施するイベントの詳細はこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。