展示

児童室展示

「ハロウィン・秋のおいしい食べもの」

 

「第11回絵本屋さん大賞」

絵本月刊誌「MOE」(白水社)が全国の書店の児童書売り場担当者にアンケートを実施し、新刊絵本ベスト30を決定する年間絵本ランキングです!!

 

「絵本のハテナ」

どんな絵本を読めばいいの?どうやって読んであげればいいの?

そんな疑問に答える本を紹介しています。

 

「木造高校生おススメの本」

インターンシップで来てくれた木造高校生がおすすめする本を展示しています。

 

 

「ゴリラ」

児童室のドアにゴリラの顔はめがありますよ。

ゴリラ顔はめ ゴリラ顔はめ

 

ロビー展示

「がんと健康」

10月20日(日曜日)まで、がんや病気、健康をテーマに展示を行います。

平成28年青森県保健統計年報によると、平成28年の青森県のがん(悪性新生物)による死亡数の割合は、約29%であり、年間約5000人ががんで亡くなっています。がんとはどのような病気なのか?治療法は?がん以外の病気や普段の生活について、運動など様々な資料を展示・貸出します。自分や家族の健康について改めて考えてみましょう。

  

「私たちにできるサポート」

家族を自死の形で亡くされた方の講演をパネルで紹介しています。あわせて、心の相談窓口や、自殺についての本を紹介しています。図書館には心がしんどい時の支えになる本もあります。気軽にご相談ください。

 

「フラワーアレンジメント」

図書館の近所でフラワーアレンジメントのお店をやっている垂石様から、季節に合わせて提供していただいています。

 

郷土展示

「十三湊遺跡と安藤氏に関する本」

五所川原市の史跡に指定されている「十三湊遺跡(とさみなといせき)」と、津軽の豪族「安藤氏」に関する本を展示しております。

郷土展示は一般室に入ってすぐ右側にあります。

 

ティーンズ展示

「若い人に贈る読書のすすめ2019」

新たな人生の一歩を踏み出す若い人にぜひ読んでもらいたい本を展示しています。