おうちのかたへ

子育て向け利用案内

図書館では子育てを毎日頑張っているお母さん・お父さんをサポートするために子育て向けの図書館利用案内を作成しました。

また、乳幼児期における絵本の役割や読み聞かせに関する情報をまとめたチラシも作成しましたので、ぜひご活用ください!

 

 

※妊娠・出産・子育てに関する情報をまとめた市ホームページ「子育て応援サイトこのリンクは別ウィンドウで開きます」がありますので、そちらもぜひご覧ください。

 

図書館以外でも借りられます

エンゼルひろば出張貸出

図書館では当市健康推進課が行っているエンゼルひろばこのリンクは別ウィンドウで開きますや子育て支援センターの会場におじゃまし、本の貸出を行っています。

借りられる冊数は同じですが、次のエンゼルひろば等の会場で返却することができます。

図書館の貸出券を持っていれば借りることができます。つくったことがないかたはその場でつくることもできます。

「子どもを連れて図書館に行くのがたいへん!」、「本を長く楽しみたい!」という方はぜひ、ご利用ください。

 

すてっぷ広場

2019年4月から市立図書館2階「対面朗読&おはなしのへや」でNPO法人子育てステーション“すてっぷ”さんによる「すてっぷ広場」が毎週水曜日10時から15時まで開催されています。

「すてっぷ広場」は市の地域子育て支援拠点事業の一環として、子育て中のお父さん・お母さんと主に乳幼児などの子どもたちが、いつでも気軽に参加でき、うち解けた雰囲気の中で交流する場を提供することを目的として開催されています。利用料金などはかかりません。

さらに毎月第4水曜日には、図書館司書によるブックトーク(本の紹介)を行っています。

10月のブックトークで紹介した本はこちら。

どんな本を読んだらいいの?たくさん本があって選べない!という保護者のみなさん。ぜひ参考にしてみてください♪

 

図書館からのお願い

図書館のつかいかたを、大人の方からお子様へお伝えください。
本を汚す、ぬらす、破く、なくすなどして次に貸出できない場合は、弁償が必要となります。大事に利用するように、お子様にご指導ください。なお、ページの一部分を少し破いてしまった、ページがはずれてしまったような場合は、そのままにして図書館カウンターで職員にお教えください。専用の補修テープで修理します。

なお、セロハンテープ、荷造り用の透明テープ等は劣化しますので絶対に使用しないでください。