ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 病児保育事業

病児保育事業

みどりの風アイリスが「病後児保育施設」から「病児保育施設」へと移行しました

 

令和6年4月1日(月曜日)より、みどりの風こども園アイリスが病児保育施設へと変更になりました。
以前までの「病後児保育」は病気の回復期にあるお子さんが対象でしたが、「病児保育」へと移行することにより、回復期に至っていない場合でも症状が安定してるお子さんであれば対象となります。

 

病児保育事業について

お子さんが病気により集団生活が困難であるにもかかわらず、保護者が就労のため自宅での保育が困難な場合、症状が安定しているお子さんを一時的に保育し、保護者の子育てと就労の両立を支援する事業です。

 

施設名 みどりの風アイリス 
住所 五所川原市川端町11番地13
電話番号 070-2015-1631
対象児童 保育園や認定こども園、幼稚園に在園する乳幼児および小学校就学児童
利用定員 1日3名
利用時間

月曜日から金曜日(祝日、12月29日から1月3日を除く)

8時から17時まで

利用料

五所川原市に住所のあるお子さん 無料

つがる市・鯵ヶ沢町・深浦町・鶴田町・中泊町に住所のあるお子さん

1日1,000円 半日500円

上記以外の市町村に住所のあるお子さん

1日2,000円 半日1,000円

その他追加料金

昼食1食300円

 

詳しくは、みどりの風アイリスのしおりPDFファイル(6610KB)をご覧ください。

PDFファイル(6610KB)

 

 

対象となるお子さん

小学生までの児童で、次のいずれにも該当するお子さん 

○ 当面の間、症状の急変は認められず、症状が安定しているお子さん(注1)
○ 保護者が仕事上の都合などやむを得ない理由により、家庭で保育を行うことが困難なお子さん

 

(注1)次の病気の治療中で、医療機関での入院治療の必要はないが、安静が必要であるため集団保育等が困難なお子さん 

 

ア.感昌(かぜ)、消化不良症(多症候性下痢)

 

イ.麻疹(はしか)、風疹、水痘(水ぼうそう)等の伝染性疾患

 

ウ.その他の場合は施設へご相談ください。

 

利用方法

1.利用を希望するお子さんについては、事前に病児保育事業利用登録用紙による登録が必要です。

  登録は利用当日でも可能です。

  ※以前、病後児保育を利用するために病後児保育事業利用登録用紙を提出いただいた場合でも、改めて病児  

   保育事業利用登録用紙の提出が必要になります。

 

2.最初に医療機関を受診した際に「医師連絡票」を発行してもらいます。

  また、事前予約を原則としますが、午前中の申し込みであれば当日利用できます。(要相談)

 

3.連続しての利用は5日を限度とします。

 

 

申請時の様式

(様式第1号)病児利用登録用紙PDFファイル(75KB)

(様式第2号)利用申請書PDFファイル(69KB)

(様式第3号)医師連絡票PDFファイル(58KB) ※子ども医療費給付事業の該当となる方は、自己負担額は無料となります。

(様式第4号)与薬依頼書PDFファイル(52KB)

(様式第5号)保護者連絡票PDFファイル(51KB)

健康・福祉

ページの先頭へ

ホームへ戻る