ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > しごと > しごと > 空き工場等賃借料補助金&トピックス

空き工場等賃借料補助金&トピックス

空き工場等賃借料補助金を活用する株式会社ヨシケイ青森が表敬訪問されました。

 食材宅配サービスを提供するヨシケイグループのフランチャイジーである株式会社ヨシケイ青森(本社:青森市)が平成29年4月1日から当市に新たな営業所を開設いたしました。

 その開設にあたり、空き工場等賃借料補助金を活用する予定であり、既に新規雇用として2名を採用していることなどに伴い、平成29年4月4日(火) に代表取締役である森 洋明様が市長へ表敬訪問されました。

 

                    yoshikei_aomori

▲訪問を終え、記念撮影を行う。(左から福地五所川原営業所リーダー、森代表取締役、平山市長、野呂エリアマネージャー)

空き工場等賃借料補助事業

この制度は、当市への企業立地を推進するとともに、起業家の育成および雇用機会の創出を図るために、市内に散在する空き工場、空き倉庫、空き事務所等の物件を活用する事業者に対し、月額賃借料の補助を行うものです。

補助対象者

・空き工場等(※1)の使用に関し、1年以上の賃貸借契約を締結する者

・次に掲げる事業のいずれかを行う者

(ア)製造業

(イ)道路貨物運送業

(ウ)卸売業

(エ)倉庫業

(オ)梱包業

(カ)ソフトウエア業

(キ)情報サービス業

(ケ)その他、雇用創出等につながるものとして市長が認めた事業

・空き工場等を利用し、事業開始6ヶ月以内に新規常用雇用者(※2)を原則2人以上(※3)採用する者

・空き工場等の所有者と親族関係(配偶者並びに2親等以内の血族および姻族)又は雇用関係がない者

・市町村税を滞納していない者

 

(※1)空き工場等:市内に所在する建物のうち、現在使用されておらず、現に賃借が可能な工場及び倉庫、並びに事務所

(※2)新規常用雇用者:期間の定めがない労働者又は1年以上の雇用の継続が見込まれ、かつ、1週間の所定労働時間が30時間以上の労働者として新たに雇用された者で、市内に在住する者

(※3)ソフトウエア業と情報サービス業に関しては1人でも可とする

補助対象経費および額

補助対象経費:空き工場等の賃借料(税抜き)の2分の1以内の額、もしくは10万円のいずれか低い額(敷金、礼金、保証金および仲介手数料を除く)

補助期間:1事業につき連続する24カ月間を限度とする。

補助金交付申請について

交付申請書

変更承認申請書

実績報告書

交付請求書

問い合わせ先

担当 商工労政課商工労政係

電話 0173-35-2111

内線2552

内線2554

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る