ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 市からのお知らせ > 健康・福祉のお知らせ > 乳幼児健康診査の実施について

乳幼児健康診査の実施について

 乳幼児健康診査は、子どもの病気等の早期発見および成長発達の状況を踏まえた適切な助言や支援が受けられる貴重な機会です。今回五所川原保健所管内の保育施設でクラスター発生が確認されましたが、本市では新型コロナウイルス感染防止対策を徹底した上で、実施いたします。

 新型コロナウイルスで会場への来所が不安な方は事前に下記までご連絡ください。

 受診される方は、下記『乳幼児健康診査における新型コロナウイルス感染症防止対策とお願い』をよく読み、感染予防にご協力いただき、お子様と一緒にお越しください。なお、受付でお子様と保護者様の体温を伺います。自宅で体温を測定してからご来場ください。また、軽微であっても風邪症状(症状が鼻水だけの場合も含む)がある場合受診できませんのでご注意ください。

 変更が生じた場合は再度個別通知およびホームページでお知らせします。安全・安心な乳幼児健康診査実施のためご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

 

乳幼児健康診査における新型コロナウイルス感染症防止対策とお願い

五所川原市では以下の感染症防止対策を実施します。ご協力をお願いします。

健診会場における感染症防止対策について

・受付前に健診対象のお子様と付き添いの方全員の体温を確認の上、体調確認のアンケートを実施します。

・健診会場のスペースを広く活用します。

・会場内の換気を行います。

・会場内の使用頻度の高い備品等の消毒を実施します。

・健診従事者の体調確認・検温・マスクの着用・定期的な手指消毒を行います。

・健診の一部を縮小して実施します。

・受付時間を分けてご案内する場合があります。

・個別相談を必要に応じて後日電話対応いたします。

・絵本コーナーを撤去します。

来所にあたってのお願い

・お子様や同居家族に発熱や咳などのかぜ症状のある方や体調のすぐれない方、2週間以内に感染者が多く出ている地域を訪れたことがある(県外からの帰省を含む)方と接触した方、2週間以内に新型コロナウイルス感染症患者、またはその疑いのある方と接触した(同居家族が接触した場合も含む)方は来月以降に受診してください。

・健診会場来所後に、発熱、咳など体調不良を認めた方については、健診の途中でも帰宅していただく場合があります。

・対象のお子様お一人につき、保護者様お一人の同伴にご協力をお願いします。

・休校や学級閉鎖対象のお子様(ごきょうだいを含む)の来所や付き添いはお控えください。

・入室の際は手指消毒をお願いします。

・ご来所の際はマスクの着用にご協力ください。

・当日、受診できない方や、新型コロナウイルスのことで会場への来所がご不安な方は、事前に子育て世代包括 支援センターまでご連絡ください。(お誕生日を迎える前の健康診査まで受けることができます。)

・速やかに健診を終了するために、健診票等は必ず記入し、聞こえの反応(1歳6か月児・3歳児健康診査)や目の検査(3歳児健康診査)はお子様の調子のよい時に必ず自宅で実施してきてください。

 

乳幼児健康診査の日程等についてはこちらをご覧ください

問い合わせ先

担当 子育て世代包括支援センター

電話 0173-35-2111

内線2391

内線2392

内線2393

内線2394

内線2395

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る