ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 教育・文化・スポーツ > 学校教育 > 金木中学校

金木中学校

金木中校舎

学校情報

 学校名  五所川原市立金木中学校

 住所   五所川原市金木町芦野84-9

 電話番号 0173-53-2573

 校長   長内 勝

 生徒数  140名

 創立   平成24年4月2日 

       旧「五所川原市立金木中学校」と旧「五所川原市立金木南中学校」が

       統合して新「五所川原市立金木中学校」が創立した。

校長挨拶

 現在の五所川原市立金木中学校は、平成24 年に五所川原市立金木南中学校と統合して創設されました。旧金木中学校は、芦野公園の膝元に昭和4年創設しました。金木南中学校にいたっては、昭和40 年嘉瀬中学校と喜良市中学校が統合して創設したのでした。どちらも古い歴史を持つ中学校です。
 新生金木中学校として歩み始めて、早7年の年月が過ぎました。その間校長も3名赴任し、今を迎えています。
 芦野公園で行なわれる「金木桜まつり」では、本校の吹奏楽部員が先導してのパレードが行われます。また、本校の校歌は旧金木町出身の歌手、吉幾三さんが作っています。古里つがるの風物を読み上げた歌詞が素晴らしいです。
 校章には、「学力の向上」と「人徳の向上」「体位の向上」の三つの言葉が、翼として表されています。校章の実現を目指し、全校生徒と職員一丸となって日々奮闘しています。

学校経営方針と重点

学校経営方針と重点はこちらPDFファイル(388KB)

学校いじめ防止基本方針

学校いじめ防止基本方針はこちらPDFファイル(444KB)

年間行事予定 

年間行事予定はこちらPDFファイル(111KB) 

問い合わせ先

担当 学校教育課指導係

電話 0173-35-2111

内線2971

内線2973

内線2974

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る