ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 令和元年度企画展「よみがえる中世港湾都市十三湊と安藤氏」

令和元年度企画展「よみがえる中世港湾都市十三湊と安藤氏」

企画展の概要

十三湊展ポスター

 

 

 

 中世港湾都市十三湊遺跡や関連遺跡群の最新の調査成果や貴重な出土品のほか、近年明らかとなってきた安藤氏の歴史に焦点を当てた展示となっております。​

 

 また、この企画展は、高校生以下の観覧料を無料としておりますので、ぜひ、足を運んでみてください。

 

会期 令和元年12月13日(金)~令和2年3月22日(日) ※期間中、休館日はありません
会場

立佞武多の館 2階 美術展示ギャラリー →立佞武多の館ホームページ

開館時間  9:00~17:00(入館時間は16:30まで)
観覧料 大人・大学生 300円(団体料金20名様以上270円) 高校生以下 無料
主催 五所川原市、五所川原市教育委員会
共催 五所川原市観光協会

 

ギャラリートーク

企画展について、専門職員が解説します。

 

日時 1月13日(月・祝日)10:00~(第1回)、13:00~(第2回)

場所 美術展示ギャラリー

 

※入館料が必要となります。

問い合わせ先

担当 社会教育課文化係

電話 0173-35-2111

内線2934

FAX  0173-23-4095

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る