ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 美術展示ギャラリー常設展(2016年2月4日~)

美術展示ギャラリー常設展(2016年2月4日~)

2016年2月4日(木)より立佞武多の館2階美術展示ギャラリーにて常設展が開催中です。

ギャラリーでは、東京藝術大学名誉教授となった日本画家・工藤甲人をはじめ、弘前市出身の日本画家・蔦谷龍岬、野澤如洋、当市出身の洋画家・伊藤正規とその妻伊藤芳子等郷土にゆかりの深い作家やその他著名作家の絵画、彫刻を展示しております。

・常設展チラシPDFファイル(236KB)

 

作品紹介

「牛」 伊藤正規 F100号 油彩、キャンバス

 

「巫女の踊り」 福沢一郎 F150号 アクリル、キャンバス

 

「鏡」 三國慶一 高さ29センチ 木彫

問い合わせ先

担当 文化スポーツ課文化係

電話 0173-35-2111

内線3323

内線3324

内線3339

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る