ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > くらし > まち > 路外駐車場について

路外駐車場について

路外駐車場

路外駐車場とは

「路外駐車場」とは、道路の路面以外に設置される自動車のための駐車施設であって、一般公共の用に供する駐車場です。対象となる路外駐車場を設置する者は、駐車場法第12条の規定に基づき届出が必要となります。
 

対象となる路外駐車場

(1)都市計画区域内にあるもの
(2)一般公共の用に供する駐車場(駐車場法第2条第2号)
(3)自動車の駐車の用に供する部分(駐車マスの部分)の面積が合計500平方メートル以上
(4)駐車料金を徴収するもの
※(1)~(4)すべてに該当する場合は、設置の届け出が必要となります。

 

 

注)「一般公共の用に供する駐車場」とは

 

不特定多数の者が、営業時間内において自由に利用できる状態の駐車場のことを言います。
店舗・病院等の駐車場であっても、専用駐車場と明示することに加え、たとえば駐車場の出入口において管理人等が一般の利用を排除しているなど、厳密に当該建築物の利用者のみの利用に限定されている駐車場以外は「一般公共の用に供する」と解されます。
また、月極駐車場のように駐車スペースの使用が特定の自動車のみである場合は、対象になりません。

 

路外駐車場の構造設備の基準

路外駐車場で先に述べた対象駐車場(2)、(3)に該当する駐車場の構造および設備については、その他の法令の規定の適用がある場合はそれらの規定によるもののほか、駐車場法施行令第2章第1節(第6~15条)で定める規定の技術的基準によることとされています。

 

設置に関する事務手続きについて
設置の届出について

届出が必要な駐車場については、「路外駐車場設置(変更)届出書」および添付図面等(駐車場法施行規則参照)の提出が必要となります。
提出期限については、工事着手前までにお願いします。
・書類様式:路外駐車場設置(変更)届出書(12条)【wordワードファイル(35KB)PDFPDFファイル(49KB)

 

管理規程について

駐車場管理者は、あらかじめ運営の基本となる管理規程を定め、駐車場の設置の届出から供用開始後10日以内に届出書を提出してください。
・書類様式:路外駐車場管理規定届出書(13条)【wordワードファイル(49KB)PDFPDFファイル(100KB)

 

休止(廃止・再開)について

駐車場管理者は、届出ている駐車場を休止(廃止・再開)した場合は、その行為から10日以内に届出書を提出してください。
・書類様式:路外駐車場供用休止(廃止・再開)届出書(13条)【wordワードファイル(31KB)PDFPDFファイル(31KB)

 

特定路外駐車場について

路外駐車場であって、次に挙げる4つの要件のいずれにも該当しない駐車場は、特定路外駐車場として国土交通省令第112号(移動等円滑化のために必要な特定路外駐車場の構造および設備に関する基準を定める省令)に適合させ、設置届や管理規定届等を市へ届け出る必要があります。なお、路外駐車場と同時に届け出る場合は、路外駐車場設置届に必要書類を添付することとなります。
(1)道路付属物としての駐車場
(2)公園施設としての駐車場
(3)建築物である駐車場
(4)建築物に付属する駐車場

問い合わせ先

担当 都市計画課管理係

電話 0173-35-2111

内線2634

内線2635

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る