ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > くらし > くらし > クマ目撃・出没情報

クマ目撃・出没情報

 平成28年は例年以上のクマによる人身被害が相次いで発生しました。市内でも目撃情報が相次いだことから、クマとの不意の遭遇を避けるため下記の対策を行い、十分注意してください。

 

  • クマ出没マニュアル(青森県作成)

http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kankyo/shizen/kuma_cyuui.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます

  • 環境省作成クマパンフレット

http://www.env.go.jp/nature/choju/docs/docs5/docs5-kuma.pdfこのリンクは別ウィンドウで開きます

  • 農林水産省作成リーフレット

http://www.maff.go.jp/j/seisan/tyozyu/higai/pdf/kuma_leaflet.pdfこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

市内でのクマ目撃・出没情報

【平成29年の出没・目撃情報】

  • 目撃情報 平成29年4月20日木曜日 五所川原市太田山の井国有林内 林道でクマを目撃
  • 出没情報 平成29年4月6日木曜日 五所川原市金木町喜良市小田川山地内 金木一般廃棄物最終処分場内 クマと思われる爪痕と足跡

 

【平成28年の出没・目撃情報】

  • 目撃情報 平成28年8月18日木曜日 午後1時頃 五所川原市金木町喜良市桔梗野地内 小田川併用林道(市道)4号橋付近 道路を横断するツキノワグマを目撃
  • 目撃情報 平成28年7月29日金曜日 午前4時30分頃 五所川原市金木町喜良市坂本地内 畑内にいるクマを目撃
  • 目撃情報 平成28年7月25日月曜日 午後9時頃 五所川原市金木町芦野(旭ヶ丘)地内 畑内にいるクマを目撃
  • 目撃情報 平成28年7月24日日曜日 午後5時55分頃 五所川原市金木町喜良市桔梗野地内 小田川併用林道(市道)2号橋付近 林内にいる体長約1.5メートルのツキノワグマを目撃
  • 目撃情報 平成28年6月30日木曜日 午後7時10分頃 五所川原市大字飯詰字影日沢地内 飯詰ダム冬季閉鎖ゲートより青森方向へ約3kmの地点 沢を下る姿を目撃
  • 出没情報 平成28年6月7日火曜日 午前 五所川原市金木町喜良市坂本地内 畑にクマと見られる足跡

 

 対策

クマに出会わないこと
  1. 出没情報に気をつける→新聞、ラジオ、テレビ、出没標識に注意しましょう。
  2. 音を出しながら歩く(作業する)→クマよけ鈴、ラジオを付けるなどこちらの存在を知らせることが大事です。
  3. 早朝や夕方、霧の深い日は山に入らない→このようなときに、クマは活発に活動しています。
  4. 山菜採りに夢中にならない→すぐそばでクマも夢中で山菜を食べています。
  5. ひとりで山に入らない→単独行動は危険です。家族に行き場所・帰宅時間などを知らせてからでかけましょう。
  6. フンや足跡、食べ跡を見つけたら→近くにクマがいる可能性があります。すぐ引き返しましょう。

 

もしクマに出会ったら
  1. 遠くにクマを見つけたら→静かにその場を立ち去りましょう。
  2. クマがこちらに気づいたら→まず落ち着きましょう。静かにしていればほとんどの場合クマは立ち去ります。
  3. クマが近づいてきたら→クマの動きに注意しながらゆっくりと後退してください。
  4. 走って逃げる、大声、石投げは危険→クマを刺激しないことが大切です。
  5. 子グマであっても近づかない→近くに必ず親グマがいます。子グマを守ろうとするので非常に危険です。

 

クマを目撃、クマの痕跡を見つけたら下記まで連絡してください。

  • 五所川原警察署:0173-35-2141(五所川原地区)
  • 金木警察署:0173-53-2117(金木・市浦地区)

※もしくは最寄りの交番へ連絡してください。

  • 五所川原市役所農林水産課
  • 金木総合支所
  • 市浦総合支所

ページの先頭へ

ホームへ戻る