ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 地域包括支援センター介護予防教室のご案内

地域包括支援センター介護予防教室のご案内

令和2年度介護予防教室

 地域包括支援センターでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため自粛生活が続くなかで、高齢者の方が住み慣れた地域で元気に自立した生活を継続していくための支援として、通信型介護予防教室「コロナに負けない教室」を実施いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

※なお、通常通りの教室型介護予防教室が実施可能となった場合、通信型介護予防教室は教室型介護予防教室に切り替えますので、ご了承ください。

 

通信型介護予防教室「コロナに負けない教室」

 「コロナに負けない教室」は、自宅でできる介護予防プログラムとなっています。教材が月2回自宅に届きますので、運動や口腔体操、脳トレ等を行って介護予防に自ら取り組んでいただきます。なお、成果物の提出や、見慣れた講師・職員からの電話等による体調面の聞き取り等も予定しています。

 お申込みを希望される方は、下記利用申込書に必要事項を記入の上、FAXにて担当あてに提出してください。みなさまのご参加をお待ちしております。

 

対象者

・65歳以上の市民で、要介護認定を受けていない者

・要介護認定を受けているもので、主治医が参加を認めた者

・60歳から64歳の市民で、基本チェックリスト(利用申込書に添付)に該当する者

 

通信型介護予防教室「コロナに負けない教室」ちらしPDFファイル(445KB)

通信型介護予防教室「コロナに負けない教室」利用申込書ワードファイル(25KB)

問い合わせ先

担当 地域包括支援センター地域包括支援係

電話 0173-35-2111

内線2462

内線2463

内線2464

内線2466

内線2467

内線2468

内線2469

内線2470

メールでのお問い合わせ

健康・福祉

ページの先頭へ

ホームへ戻る