ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 教育・文化・スポーツ > 学校教育 > 五所川原小学校

五所川原小学校

五小校舎

学校情報

 学校名  五所川原市立五所川原小学校

 住所   五所川原市大字新宮字岡田161

 電話番号 0173-35-2767

 校長   谷川 龍三

 児童数  287名

 創立   明治6年7月1日

校長挨拶 

 令和4年4月7日,新入生52名を迎え,全校児童数287名で令和4年度の教育活動がスタートしました。
 五所川原小学校は,明治6年創立以来,多くの優秀な人材を輩出し,五所川原市発展の大きな原動力となってきました。沿革をたどってみますと,昭和35年4月,五所川原市の人口増加によって2千余名のマンモス校となったために南小学校が分離独立し,主たる学区割りは,五所川原駅から大町・寺町を経て乾橋を結ぶ道路の北側が本校学区となりました。当時の校舎はその学区割りによって南小学校学区(現在のつがる総合病院付近)に位置することとなったため,新築が急がれ,昭和37年3月,長橋字橋元24に新築落成,さらに昭和63年11月からは現在の新宮字岡田161に新築移転しました。本校は,今年度149周年を迎えます。長い歴史と伝統を大切にするとともに,五所川原小学校の新しい歴史の創造のために,「学校は子供のためにあり,個々の子供のよさと可能性を引き出し,将来の自立に向けた確実な基礎づくりの場である」ことを念頭に置き,保護者,地域,学校が一体となり「みんなでつくる みんなの五小」を合言葉に子供たちを育てていきたいと考えております。

学校経営方針と重点

学校経営方針と重点はこちらPDFファイル(427KB)

学校いじめ防止基本方針

学校いじめ防止基本方針はこちらPDFファイル(287KB)

年間行事予定

年間行事予定はこちらPDFファイル(129KB)

問い合わせ先

担当 学校教育課指導係

電話 0173-35-2111

内線2971

内線2973

内線2975

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る