ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 教育・文化・スポーツ > 学校教育 > 五所川原第三中学校

五所川原第三中学校

五三中校舎

学校情報

 学校名   五所川原市立五所川原第三中学校

 住所    五所川原市大字広田字藤浦105番地1

 電話番号  0173-34-2937

 校長    秋元 裕教 

 生徒数   278名

 創立    昭和47年4月1日

校長挨拶

 「創立50周年記念」の歴史的な年度になります。

 五所川原第三中学校は、1972(昭和47)年4月、栄中学校と梅沢中学校の一部(梅田・中泉地区)が統合し、生徒数385名で開校しました。在籍生徒数は1999(平成11)年度538名がピークで、2015(平成27)年度421名を境に減少し、今年度は278名の在籍生徒と31名の職員で50周年目をスタートしました。

 本校は、開校時に校是「質実剛健」を掲げ、校訓を「友愛・勤勉・明朗」とし、その建学の理念と情熱は本校の伝統として、50年間受け継がれています。

 今年度は学校教育目標、努力目標を新しくしました。

 学校教育目標「夢をもち、学びを続ける心豊かで健康な生徒」

 努力目標=めざす生徒像「勤勉:楽しんで学習し、学びを続ける生徒」「友愛:マナーを高め、思いやりのある生徒」「明朗:明朗で、健康な生徒」です。

 今年度の生徒会スローガン「桜梅桃李」を全校生徒が自覚し、学校スローガン「自慢できる学校」にするため全校生徒・教職員・保護者・地域社会がワンチームとなり取り組んでいきます。今日も明日も五所川原第三中学校をよろしくお願いいたします。

学校経営方針と重点

学校経営方針と重点はこちらPDFファイル(4486KB)

学校いじめ防止基本方針

学校いじめ防止基本方針はこちらPDFファイル(738KB)

年間行事予定 

年間行事予定はこちらPDFファイル(2116KB)

問い合わせ先

担当 学校教育課指導係

電話 0173-35-2111

内線2971

内線2973

内線2975

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る