ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > くらし > 選挙 > 投票立会人の募集について

投票立会人の募集について

今後執行される各選挙での投票立会人を募集します。応募いただいた方を登録し、今後の選挙の際に登録者の中から採用いたします。

勤務内容

1.投票所の開閉に立ち会うこと

2.選挙人が最初の投票をする際に、投票箱が空であることの確認に立ち会うこと。

3.選挙人が入場してから、投票用紙を間違いなく投票箱に投入し、退場するまでの一連の行為に立ち会うこと。

4.投票時間終了後、投票箱の封鎖に立ち会い、投票箱の鍵を封印すること。

5.投票録の記載が間違っていないことを確認し、署名すること。

※投票立会人のしおり(衆議院総選挙時)PDFファイル(1922KB)

勤務期間

投票日当日の6時45分~20時15分まで

※途中で1時間の休憩をはさみます。

※市浦地区のみ19時15分まで

勤務場所

市内各投票所

労働条件

(1)報酬  日給10,900円

(2)旅費  指定された投票所までの距離が2km以上の方については、距離に応じて支払います。

(3)その他 社会保険・雇用保険は適用しません。

※報酬額については勤務時間等によって変更となる場合がございます。

※市浦地区のみ報酬額は9,988円

登録要件

五所川原市の選挙人名簿に登録されていること。

ただし、高校生については高校及び保護者が事前に許可していること。

応募期間

通年募集していますが、予告なく締め切ることがあります。

募集人員

各投票所3名

受付窓口

五所川原市選挙管理委員会事務局(市役所2階)

応募方法

「投票立会人登録用紙」PDFファイル(48KB)に必要事項をご記入の上、選挙管理委員会事務局まで直接持参していただくか、郵送にてご提出ください。

ただし、高校生については高校及び保護者の許可を事前に受けてから提出してください。

※名簿登録期間は無期限とします。

※過去の選挙における投票所については次のとおりです。投票所一覧PDFファイル(78KB)

 

応募から採用まで

1.「投票立会人登録用紙」を選挙管理委員会事務局まで提出。

2.用紙を提出された方を登録。

3.選挙管理委員会事務局から登録者へ連絡し、勤務の可否、希望勤務場所等の調査を実施。

4.採用の決定

※投票立会人として承諾した場合、病気やその他やむを得ない正当な理由がある場合を除き、辞退することは出来ません。

※調査の結果、勤務場所や勤務日程について、ご希望に添えない場合がございますので、ご了承ください。

問い合わせ先

担当 選挙管理委員会事務局

電話 0173-35-2111

内線2842

内線2843

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る