ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > くらし > 防災 > 新型コロナウイルス感染症に係る市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症に係る市長メッセージ

(令和3年3月3日更新)

 

市民の皆様へ

 

 去る2月28日に、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が、首都圏の1都3県を除く大阪府など1府5県において解除されました。

 県内におきましては、2月上旬に弘前保健所管内の医療機関において大規模なクラスターが発生し、大きな衝撃が走りましたが、2月下旬以降は感染状況が減少傾向にあります。しかしながら、各保健所管内において未だ感染症患者が確認されており、まだまだ予断を許さない状況が続いております。

 

 3月、4月は進学・就職や転勤等に伴う県外との往来が多くなり、また、会食の機会も増えることから、感染リスクを下げる工夫をしていただくとともに、感染症患者が多数発生している地域から移動されて来る皆様には、検温など日々の健康観察を行うほか、「3密」となる場面の回避、大人数や長時間の飲酒や飲食、移動後2週間の不要な外出を控えるなど、今一度、気を引き締めていただき、感染リスクが高まる行動を控えていただきますようお願いいたします。

 

 新型コロナウイルス感染症は誰もが感染する可能性があり、自らも当事者になり得るということを意識していただき、感染者等に対する誹謗中傷や、誤解・偏見に基づく差別等がないよう、他者を思いやる意思を持って、冷静な判断と行動をお願いします。

 市民の皆様におかれましては、今しばらくの間、活動自粛や行動の制限により、何かとご不便もあることと存じますが、早期終息を迎えることができますよう、何卒ご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

令和3年3月3日

五所川原市長  佐々木 孝昌

問い合わせ先

担当 防災管理課防災管理係

電話 0173-35-2111

内線2141

内線2143

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る