ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > くらし > 防災 > 新型コロナウイルス感染症に係る市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症に係る市長メッセージ

(令和2年12月21日更新)

 

市民の皆様へ

 

 例年、年末年始におきましては、県内外から家族や友人など多数の方が帰省し、飲食の機会も増え、賑わいを見せる時期ではありますが、例年と異なり、あらゆる場面において、皆様におかれましては、自粛を余儀なくされている状況であると感じております。

 県内では、各地域において新型コロナウイルスの感染症患者が多数発生し、12月20日現在、390名の感染症患者が確認され、五所川原保健所管内におきましても17名の感染症患者が発生しております。

 

 今後も予断を許さない状況にありますので、大人数・長時間での会食や狭い空間での会話など、感染リスクが高まる状況は極力避けていただきますとともに、感染した方等に対する誤解や偏見に基づく差別等や誹謗中傷などは、当事者を深く傷つけるばかりか、本来検査を必要とする方が必要な連絡や検査をためらい、結果として感染が拡大することにもつながりますので、絶対になさらないようお願いいたします。

 

 また、市では、先日、市内の各飲食店に対して、感染拡大対策として外食業の事業継続のためのガイドラインを含む、通知文を送付し、今一度感染予防対策の徹底をお願いしているところです。

 市民の皆様におかれましては、「感染しない」、「感染させない」という意識を改めて持っていただき、一人一人が日頃からマスク着用、手洗い、手指消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、基本的な感染予防対策をしっかり行い、感染リスクからご自身やご家族、そして周りの人を守る行動をとっていただきますようご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

五所川原市長  佐々木 孝昌

 

問い合わせ先

担当 防災管理課防災管理係

電話 0173-35-2111

内線2141

内線2143

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る