ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 市からのお知らせ > 健康・福祉のお知らせ > 風しんの追加的対策を実施します~風しんの抗体保有率が低い世代の男性対象~

風しんの追加的対策を実施します~風しんの抗体保有率が低い世代の男性対象~

令和7年(2025年)3月末までに限り、昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日までに生まれた男性を対象として、風しんの抗体検査と定期予防接種を実施します(令和3年3月末で終了予定でしたが延長になりました)。

 

送付するクーポン券を利用して、まずは抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分な量の抗体がない場合は定期予防接種の対象となります。

 

 

風しんとは

風しんは、感染者の唾液が飛ぶなどにより人から人へうつる、感染力が強い病気です。

成人が感染するとまれに重症になることがあります。妊娠初期の妊婦が感染した場合、生まれてくる赤ちゃんの先天性風しん症候群の発生が危惧されます。感染拡大を防ぐためには、社会全体で免疫を持つことが重要です。

厚生労働省ホームページ「風しんの追加的対策について」このリンクは別ウィンドウで開きます 「風しんについて」このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 

風しんの追加的対策の対象者

抗体検査・予防接種実施日時点で、五所川原市民であり、

昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日までに生まれた男性
平成31年度(2019年度)、令和2年度(2020年度)、令和3年度(2021年度)に送付したクーポン券の有効期限を延長しています。
クーポン券未使用者の方には、令和4年度中に新しいクーポン券を通知予定です。新しいクーポン券が届く前に抗体検査等を受ける際には以前送付したクーポン券をご使用ください。

 

クーポン券は再発行できます。紛失等された方は、健康推進課までお電話でお申し込みください。

 

風しんの追加的対策の対象者のうち、当市へ転入した方でまだクーポン券をお持ちでない方へ

健康推進課まで、クーポン券の発行をお電話でお申し込みください。その際、転入してきたことをお教えください。

※転入前に他市区町村ですでにクーポン券を利用して検査・接種済の場合は、対象になりません。

 

 

クーポン券について

H31年度、R2年度、R3年度に発行したクーポン券:有効期限 令和4年(2022年)2月末まで→令和5年(2023年)2月末まで(延長)
R4年度に発行したクーポン券:有効期限 令和5年(2023年)3月末まで
風しんの抗体検査と、必要となった場合受ける定期予防接種が無料になります。
抗体検査受診日・予防接種日に五所川原市民である場合に使用できます。
市外に転出した場合、転出先でクーポン券の発行を受けてください。
クーポン券を忘れた場合は有料となりますのでご注意ください。償還払い(費用等を後でお渡しする)はできません。

 

風しん抗体検査・定期予防接種を受けるには

まずは風しん抗体検査を受けていただき、抗体価が低い場合には予防接種を受けることになります。

 

風しん抗体検査(無料)

医療機関で受ける場合

クーポン券が利用できる医療機関は、下記のリンク先または厚生労働省ホームページからもご覧になれます(五所川原市以外の医療機関でもご利用できます)。

電話をするなどして医療機関へ連絡し、風しん抗体検査のクーポン券を使用することをお伝えください。

全国の風しん抗体検査・風しん第5期定期予防接種受託医療機関(厚生労働省HP)このリンクは別ウィンドウで開きます
五所川原市内の風しん抗体検査・風しん第5期定期予防接種受託医療機関一覧このリンクは別ウィンドウで開きますPDFファイル(157KB)
検査の際の持ち物

・クーポン券

・お住いの住所がわかるもの

・本人確認ができるもの

・その他医療機関で必要と指示のあったもの

 

健康診断の機会に受ける場合

事業所健診や職場の健診でもクーポン券を利用して抗体検査を受けることができる場合があります。職場にお尋ねください。

 

※当市で実施している集団健診では、クーポン券を利用して抗体検査を受けられます。

検査の際の持ち物

・クーポン券

・その他必要なもの

 

 

風しん定期予防接種(無料)

風しん抗体検査の結果、抗体価が低い場合は、風しんの定期予防接種の対象になります。

医療機関へ電話等し、風しんの予防接種のクーポン券を使用することをお伝えいただき、予約をしてください。

全国の風しん抗体検査・風しん第5期定期予防接種受託医療機関(厚生労働省HP)このリンクは別ウィンドウで開きます
五所川原市内の風しん抗体検査・風しん第5期定期予防接種受託医療機関一覧PDFファイル(106KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

※抗体価の判定基準は、検査方法によって異なります。詳しくはこちら→風しん抗体検査抗体価PDFファイル(67KB)

※風しん第5期予防接種は、麻しん風しん混合(MR)ワクチンになります。

この予防接種に関する説明等はこちらでご確認いただけます。→風しんの第5期の定期予防接種についてPDFファイル(102KB)

 

予防接種の際の持ち物

・市が発行するクーポン券

・風しんの抗体検査の結果(医療機関や健診機関から受け取ったもの)

・本人確認(氏名、現住所、生年月日等)ができるもの(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

・他に医療機関等で必要と指示されたもの(診察券など)

 

※風しん抗体検査受診票・予防接種受診票について

医療機関等で準備されていますが、次よりダウンロードして使用も可能です(厚生労働省HP掲載)。

風しんの抗体検査受診票エクセルファイル(182KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

風しんの第5期定期予防接種予診票エクセルファイル(33KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 

 

五所川原市成人風しん抗体検査・予防接種

五所川原市では、風しんの追加的対策とは別に、生まれてくる赤ちゃんの先天性風しん症候群を防ぐために、妊娠を希望する女性や、妊婦の同居者等を対象に、風しんの抗体検査と予防接種を実施しています。詳しくは、こちらのページをご覧ください。→成人風しん抗体検査・予防接種このリンクは別ウィンドウで開きます

問い合わせ先

担当 健康推進課健康推進係

電話 0173-35-2111

内線2381

内線2379

内線2374

内線2377

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る