ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > しごと > しごと > 五所川原市U・I・Jターン若者就職者等奨励金

五所川原市U・I・Jターン若者就職者等奨励金

 

五所川原市UIJターン若者就職者等奨励事業

五所川原市では、UIJターンによる市内定住を奨励するために、青森県内の事業所に正規雇用されたUIJターン就職者等に対し、奨励金を交付します。

交付対象者

奨励金の交付対象者は、Uターン就職者等であり、かつ、次の各号に掲げる要件のすべてに該当する方となります。

 

  1. 本市に転入する直近の居住地が青森県外で、かつ1年以上居住していた方。
  2. 転入前後6月以内に青森県内の事業所に常用雇用として就職していること、又は転入後6月以内に本市内において新たに起業していること。
  3. 就業場所は、本市から通勤できる範囲であること。
  4. 事業所へ就職又は起業した日の年齢が40歳以下であること。
  5. 市町村税に滞納がないこと。
  6. 転入後、将来にわたり本市に居住することについて誓約できること。
  7. 過去にこの奨励金の給付を受けていないこと。

用語の定義

(1)Uターン就職者等 青森県外に転出した本市の出身者又は本市以外の出身者で、本市に転入し、青森県内の事業所に就職した者又は市内において起業した者をいう。

(2)事業所 株式会社、有限会社、持分会社、農事組合法人、社会福祉法人又は医療法人で、次のいずれにも該当しないこと。

  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第1項に規定する風俗営業、同条第5項に規定する性風俗関連特殊営業又は同条第11項に規定する接客業務受託営業を営む事業所
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団に該当する事業所
  • 政治資金規正法(昭和23年法律第194号)第3条第1項に規定する政治団体に該当する事業所
  • 宗教法人法(昭和26年法律第126号)第2条に規定する宗教団体に該当する事業所
  • その他市長が適当でないと認めた事業所

(3)常用雇用

  • 期間の定めのない雇用であること。
  • 1週間の所定労働時間が同一事業所に雇用されている正規雇用者と同等の労働契約を締結し、かつ、1週間の所定労働時間が30時間以上であること。
  • 雇用保険の一般被保険者として雇用されること。
  • 厚生年金保険及び健康保険に加入していること。

奨励金の額

20万円(1世帯1回限り)

 

交付申請

交付を希望される方は、常用雇用開始日(常用雇用開始日より転入日が遅い場合は、転入日)から3月以内に、五所川原市U・I・Jターン若者就職奨励金交付申請書(様式第1号)ワードファイル(16KB)に、次に掲げる書類を添えて商工労政課に提出してください。

(1)労働条件通知書等の写し(起業者を除く)

(2)誓約書(様式第2号)ワードファイル(14KB)

(3)雇用保険被保険者資格取得等確認通知書および健康保険被保険者証の写し

(4)市町村税に滞納がない証明書(転入前の所在地のもの)

(5)戸籍の附票(発行日が雇入れの日以降のもの)

(6)基本住民台帳の閲覧同意書(様式第3号)ワードファイル(14KB)

(7)新規学卒者の場合は、卒業校および卒業日を証明する書類の写し

(8)起業者の場合は、開業等届出書又は法人設立届出書の写し

(9)前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

問い合わせ先

担当 商工労政課商工労政係

電話 0173-35-2111

内線2552

内線2553

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る