ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 市からのお知らせ > くらしのお知らせ > 平成29年度不燃系粗大ごみ回収のお知らせ

平成29年度不燃系粗大ごみ回収のお知らせ

 平成29年度粗大ごみの無料回収は年1回、5月から7月にかけての実施のみとなります。指定ごみ袋に入らない大型の燃やせないごみ、プラスチック類リサイクル、金属・小型電子機器等リサイクルのうち、市で処理可能なものについて回収します。希望される方は下記のとおり申し込みくださるようお願いします。この機会以外で処分するには、処理施設に自己搬入するか一般廃棄物収集運搬業許可業者に直接依頼することになり、いずれも有料となります。

 

申込みの流れ

(1)環境対策課から町内会長等に申込書を送付します。

 

(2)申込書が町内会に送付されましたら、「粗大ごみの排出場所」と「町内会申込締切日(取りまとめ者への提出期限)」を各町内会で決めて申込書に記入のうえ回覧してください。

 

(3)家庭に申込書が回覧されてきたら、申込書の回収対象品目表を確認のうえ希望品目を記入してください。

 

(4)回覧の終わった申込書は、町内会申込締切日までに取りまとめ者に出し、取りまとめ者は環境対策課窓口申込書締切日5月26日(金)までに申込書を提出してください。(総合支所窓口経由可)

 

(5)提出された申込書はチェックされ、回収不能なものについては町内会長または環境対策課から連絡がいきます。

 連絡が無くても、出された物が可燃系や混合物などの場合は回収できませんので、ご注意ください。

 

(6)申込品目の変更や追加、申込書が回覧されなかった場合については、5月24日(水)から各収集日前日までに環境対策課窓口および電話で受付します。

 

粗大ごみの出し方について

 

◆受付個数:1世帯につき5点まで

[注・同一品目を複数個出す場合はまとめて1点とは数えません。たとえば、自転車を2台出す場合は2点となります。]

◆出し方:粗大ごみに出したものと判断できるよう、必ず名札または氏名を書いた紙を貼り、収集日の朝8時まで指定の場所に出してください。

◆環境対策課窓口申込書締切日:5月26日(金)・・・申込書での締切日

 

収集できる品目(金属、プラスチック製等のもので次に挙げるようなもの)

・スチール製テーブルおよびイス・スノーダンプ・自転車・スキー板・物干し竿(折りたたむこと)・えんとつ・米びつ・バッテリー・ストーブ・ガス台 等。

 

(※1)1人で持ち運びができる大きさ・重さの金属・小型電子機器製品(ガス台、ストーブ、ファンヒーターを除く)は、金属・小型電子機器等リサイクル〔家庭ごみカレンダーの緑の★マーク〕で出すことができます。

(※2) ガス台、ストーブ、ファンヒーターはこれまで金属・小型電子機器等リサイクルでも出すことができましたが、平成29年度からは不燃系粗大ごみ(年1回)のみの回収になりましたので、ご注意ください。

 

 収集できない品目

1)木製や布製などの可燃性の粗大ごみ(木製テーブル・木製イス・タンス・じゅうたん・ふとん・たたみ等)

2)適正処理が困難なもの(ソファー・スプリング付きマットレス・ピアノ・エレクトーン等)

3)危険物およびその容器等(ドラム缶・ホームタンク(室外用)・ガスボンベ・オイル缶・消火器等)

4)家屋の改築や補修に伴うもの(浴槽・ふろ釜/ボイラー・流し台・建築廃材・多量のブロックおよびトタン等)

5)家電リサイクル法に定められている品目(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機)

6)パソコンリサイクル法に定められている品目(ノートブックパソコン、デスクトップパソコン本体、ディスプレイ)

7)その他(バイクおよび自動車等の部品・農機具/農業用資材・タイヤ・リヤカー等)

 

不燃系粗大ごみ回収日程

 同名の町内も存在しますので、すでに配布している家庭ごみ収集カレンダーのコース名(収集コースはごみカレンダー右上に記載しているアルファベット)を参考に回収日を判断してください。また、申込みから回収日まで日数がありますので、カレンダーに粗大ごみの回収日を記入し、出し忘れがないようにご注意ください。

 

各コースの回収日程はこちらです

files/H29sodaigomi_nittei.pdfPDFファイル(186KB)

問い合わせ先

担当 環境対策課廃棄物対策係

電話 0173-35-2111

内線2344

内線2345

内線2346

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る