ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 市からのお知らせ > 健康・福祉のお知らせ > 風しんの流行にご注意ください

風しんの流行にご注意ください

現在、例年と比較し、関東地方で風しんの届出数が大幅に増加しています。この時期は、多くの人の往来が見込まれることから、今後、全国的に感染が拡大する可能性があります。

 

風しんは、風しんウイルスの飛沫感染によって起こり、初期症状は、発疹、発熱、後頸部リンパ節腫脹などがあります。大人の罹患は、高熱や発疹、関節痛など、小児より重症化することが多いと言われています。また、妊娠初期の妊婦が風しんに罹患すると、出生児が先天性風しん症候群を発症する可能性が高くなります。

 

現在の届出の多くを占める(1)30代から50代の男性、特に妊婦を守る観点から(2)10代後半から40代の女性(妊娠希望者又は妊娠する可能性の高い方(3)妊婦の同居家族の方 で、風しんの罹患歴がない方抗体の有無が不明な方は、かかりつけ医と相談の上、任意接種の検討をお願いします。

 

また、予防接種法に基づく定期接種対象者(1歳児・年長児)で未接種のお子さんは、早めの接種をお願いします。

なお、市では、成人の風しん抗体検査およびワクチン接種費用の助成事業を行なっていますので、事業の対象になる方は、積極的にご利用ください。

参考

問い合わせ先

担当 健康推進課健康推進係

電話 0173-35-2111

内線2372

内線2373

内線2374

内線2375

内線2377

内線2378

内線2379

内線2380

内線2381

内線2383

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る