貸出・返却・延長

借りたい

借りたい資料をカウンターにお持ちください。15日間借りることができます。

 

図書 10冊まで
雑誌 3冊まで
DVD等 2本まで
デジタル資料

5枚まで

 

ただし、次の資料は館内閲覧のみの利用になります。資料の背ラベル上部に“禁帯出”のシールが貼ってあります。

 

 

セルフ貸出について

自分で本の貸出ができます。また本の検索もできます。

セルフ貸出・検索
簡単な操作です。
試したい方は、職員へお話しください。

 

団体向け

団体で活動する方は、団体貸出として利用できます。(利用には団体貸出の利用登録が必要になります)

団体には大型絵本や大型紙芝居の貸出も行っております。

大型絵本・大型紙芝居の一覧は、図書館ホームページ「大型絵本・大型紙芝居」このリンクは別ウィンドウで開きます からご覧ください。

 

期 間

原則2か月以内とします。

使用する期間が決まっている場合には、その期間に合わせた貸出をいたしますのでご相談ください。

大型絵本や大型紙芝居は、15日間ですが、予約が入っていない場合は延長もできます。

冊 数

原則300冊までとします。

300冊以上借りたい場合は、ご相談ください。

資料の予約

来館、電話、FAX、図書館ホームページ(パソコン版・携帯電話版)からの予約(Web予約)等で申込みください。

※希望する資料が当館に所蔵していない場合もございます。青森県立図書館等から取り寄せて貸出をすることも可能ですので、できるだけ余裕をもって申込みをお願いします。

貸出方法 来館による貸出

※図書館ホームページ(パソコン版・携帯電話版)からの予約については、「Web予約」をご覧ください。

 

返したい

カウンターへお返しください。
閉館中は返却ポスト(正面玄関向かって左側)に入れてください。
CD・DVDなどの視聴覚資料や、付録にDVD等がついている図書など壊れやすい資料等は直接カウンターにお持ちください。
市内3図書館の資料は、どの館にも返却することができます。(他市町村から借りた資料は、受付できません)

 

※五所川原市立図書館、つがる市立図書館、中泊町図書館の連携「どこでも返却」

この3館および分館(次の6ヵ所)から借りた資料は、それぞれのどこでも返却できます。

(五所川原市立図書館、金木分館、市浦分館、つがる市立図書館、中泊町図書館、中泊町日本海漁火センター)

詳しくは「近隣の図書館のご利用(広域利用)」をご覧ください。

 

延長したい

1回限り、返却期限より7日間延長できます。
返却期限日までに電話にてご連絡ください。また当館ホームページ「ご利用状況参照」このリンクは別ウィンドウで開きます(ログインをしていない場合は、ログイン画面が最初に表示されます)からも延長をすることができます。

他の利用者の方が予約している資料は延長できません。


リクエストにより他市町村の図書館から取り寄せた資料は、延長できない場合もあります。