ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 平成29年太宰治生誕祭

平成29年太宰治生誕祭

「太宰治生誕祭」のご案内

新緑の候、皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、太宰治生誕百年の節目の年には、太宰治銅像が建立され、その後多くの太宰ファンが当市を訪れております。今年も恒例の「太宰治生誕祭」を挙行することになりました。皆様のご参加のほどをお待ち申し上げております。

平成28年太宰治生誕祭の様子

太宰治生誕祭日程 平成29年6月19日(月)

生誕祭式典  10時30分から12時00分まで  会場/芦野公園太宰治銅像・文学碑前

太宰作品感想文の朗読・合唱・関係者による祝花・一般の方は自由祝花

昼食会  12時00分から13時00分まで  会場/芦野公園太宰治銅像・文学碑前

※事前申込みが必要です。

会費1‚000円(当日会場受付で徴収)太宰治生誕を祝う会実行委員会主催

 

参加申込み

1.参加ご希望の方は、準備の都合上 6月7日(水)までに下記の申込み先に直接電話か参加申込書をファクス、またはメールでお申込みください。

2.ファクスまたはメールでの申込み場合は、ご氏名・ご住所・ご連絡先(電話番号)、弘前方面の送迎バスご利用の有無など必要事項を明記してください。

注1)昼食会へのご参加希望の方は、事前にお申込みください。

注2)昼食会への当日のお申込みは、受付出来ませんのでご了承ください。

 

3.当日は、弘前方面に送迎バスが運行されますが、ご利用を希望される方は必ずお申込みください。

【迎え】ホテルニューキャッスル前発 8時30分⇒生誕祭会場へ

【送り】生誕祭会場発 13時15分⇒太宰治記念館「斜陽館」見学

⇒太宰治記念館「斜陽館」発 14時30分予定

 

平成29年太宰治生誕祭チラシ(参加申込書付き)

平成29年度 太宰治記念館「斜陽館」特別展

Japanesque 太宰治-『お伽草紙』と『右大臣実朝』- 日本的なるもの  

期間/平成29年4月1日(土)~平成30年3月21日(水) 会場/太宰治記念館「斜陽館」米蔵

『お伽草紙』と『右大臣実朝』を中心に日本の昔話と和歌に見る太宰の「日本的なるもの」をご紹介します。

 

※名称、内容について、一部変更となる場合があります。

※生誕祭参加者には、太宰治記念館「斜陽館」無料入場券(当日のみ有効)が配布されます。

詳しくは太宰治記念館「斜陽館」までお問い合わせください。

電話番号:0173-53-2020

 

春の太宰ウィーク   

五所川原市金木地区を中心に太宰治ゆかりの施設にて太宰治にどっぷり浸れるイベントを多数開催します。

秋の太宰ウィークも開催予定です。(平成29年10月13日~29日予定)

期間/平成29年6月16日(金)~30日(金) 会場/太宰治記念館「斜陽館」ほか太宰治ゆかりの地域            

問い合わせ先/特定非営利活動法人かなぎ元気倶楽部(津軽三味線会館内)TEL 0173-54-1616

問い合わせ先

担当 文化スポーツ課文化係

電話 0173-35-2111

内線3323

内線3324

内線3339

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る