ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > くらし > 税金 > 国民健康保険税の税率

国民健康保険税の税率

国民健康保険税の税率

 国民健康保険税は、4つの賦課区分を基に算出した「医療保険分(医療分)」「後期高齢者支援金分(支援分)」「介護保険分(介護分)」を合算し、年税額とします。

 また、4つの賦課区分は加入者の所得・資産・人数・世帯等を基礎に計算します。

 なお、年度途中に資格の異動(国民健康保険への加入や脱退)があった場合、税額は月割で計算されます。

 

〈国民健康保険税のしくみ〉 

 

 〈平成28年度の税率等〉

税率等

医療分 支援分 介護分
A 所得割=課税標準額(※1)×税率 7.27パーセント 2.21パーセント 2.02パーセント
B 資産割=固定資産税額(※2)×税率 37.76パーセント 12.25パーセント 12.63パーセント
C 均等割=加入者1人あたりの金額 2万5,210円 7,400円 9,400円
D 平等割=1世帯あたりの金額 2万1,500円 6,400円 5,500円

課税限度額

(世帯の最高年税額)

54万円 19万円 16万円
89万円

 ※1:加入者の前年の総所得金額-基礎控除額(33万円)

 ※2:加入者の当該年度の土地および家屋に係る部分の額(都市計画税を除く)

 

参考:広報「こくほ」第137号(平成29年5月25日)PDFファイル(908KB)

 

国民健康保険税の税額通知は7月です

 国民健康保険税については、7月に世帯主あて「国民健康保険税納税通知書」によりお知らせいたします。

 また、国民健康保険へ加入または脱退、所得更正等により保険税に変更が生じる場合は、保険税を再計算し、その届出日の翌月以降に「国民健康保険税税額変更通知書」をもってお知らせいたします。

 

参考:広報「こくほ」第138号(平成29年6月23日)PDFファイル(1414KB)

 保険税は資格を得た月から計算されます

 保険税は届出をした月ではなく、国保資格を取得した月から計算されます。

 加入の届出が遅れると、資格を取得した月にさかのぼって保険税が一度に課税されます。

 脱退の手続きは、市役所の窓口で届出していただく必要があり、職場の健康保険に加入したからといって自動的に切り替わることはありません。

 詳しくはこちら(クリックしてください)のページをご覧ください。

問い合わせ先

担当 税務課市民税係

電話 0173-35-2111

内線2225

内線2226

内線2227

内線2228

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る