ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > くらし > くらし > ふるさと回帰同窓会支援事業費補助金

ふるさと回帰同窓会支援事業費補助金

県外在住者のふるさと回帰のきっかけを創出し、定住人口の増加と地域経済の活性化を図るため、五所川原市内で開催される同窓会に要する経費の一部を助成します。

募集期間

平成29年6月1日(木)~平成30年2月14日(水)まで。

(申請件数が予算を超えた場合は受付を締め切ります。)

補助制度の概要

対象になる同窓会

次に掲げる条件を全て満たす同窓会が対象です。

1 参加者が平成29年度中に25歳から40歳に達すること。
2 五所川原市、つがる市、鰺ヶ沢町、深浦町、鶴田町、中泊町の同じ小学校、中学校、高校、特別支援学校、高等看護学院、職業能力開発短期大学校の卒業生であること。
3 メンバーが同じクラス、同じ学年単位であること。
10人以上で開催され、参加者のうち3人以上が県外に住所をおいていること。
五所川原市内で開催すること。
平成30年2月14日(水)までに申請し、平成30年2月28日(水)までに開催されること。
補助対象者

同窓会の代表者

補助対象経費

同窓会を開催するために必要な経費のうち、次に掲げるものとします。

1 開催案内文書の作成や送付に必要な印刷製本費及び通信運搬費
2 五所川原市内で営業する飲食店及び宴会場等に支払う同窓会の開催経費
補助金の額

補助対象経費の合計額又は2万円のいずれか少ない額となります。

ただし、同一の同窓会への交付は1回に限ります。

申請手続き

次のフローで補助金が支払われます。

1 交付申請 同窓会の開催日の14日前までに申請書類一式を市に提出。
2 市から交付決定 市で申請内容を審査後、交付決定通知が届きます。
3 同窓会開催

同窓会を開催します。

参加者が分かる記念写真の撮影を忘れずに行ってください。

4 実績報告 同窓会終了後、30日以内又は平成30年3月14日(水)のいずれか早い日までに実績報告書一式を提出してください。
5 市から確定通知 市で実績内容を審査後、確定通知が届きます。
6 請求 市に請求書を提出してください。
7 振込 請求書提出後、1ヶ月ほどを目途に口座に振り込まれます。

申請に必要な書類

交付申請

以下の書類を提出してください。必ず開催日の14日以上前に提出してください。

1 五所川原市ふるさと回帰同窓会支援事業費補助金交付申請書PDFファイル(90KB)
2 申請代表者の身分証の写し
事業に変更が生じた場合

申請書の内容に変更が生じた場合は、あらかじめ事業計画変更承認申請書PDFファイル(69KB)を提出してください。

実績報告

同窓会終了後、30日を経過した日、または平成30年3月14日(水)のいずれか早い日までに下記の書類を提出してください。

補助対象要件を満たさなくなった場合は、補助は取り消しとなりますのでご留意ください。

1 五所川原市ふるさと回帰同窓会支援事業完了実績報告書PDFファイル(98KB)
2 出席者名簿PDFファイル(74KB)
3 領収書、受領書等支払を証するものの写し
4 参加者全員が分かる集合写真
補助金請求

市から交付確定通知到着後、請求書PDFファイル(80KB)を送付してください。

市は請求書受理後、1ヶ月を目途に補助金を代表者口座に振り込みます。

その他

留意事項
同窓会当日に10人集まらない等の対象条件を満たさなくなった場合は補助いたしません。
必ず14日以上前の申請を行ってください。すでに終わった同窓会に対しては申請は受付いたしません。

問い合わせ先

担当 企画課企画調整係

電話 0173-35-2111

内線2152

内線2153

内線2154

メールでのお問い合わせ

ページの先頭へ

ホームへ戻る