ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 健康づくり事業

健康づくり事業

市民の皆さんが主体的に健康づくりに取り組めるよう、生活習慣病等の予防をテーマに健康相談や健康教室などを実施しています。ぜひご参加ください。「広報ごしょがわら」でもお知らせしています。

「広報ごしょがわら」はこちら

 

健康づくり相談

血糖や血圧、コレステロールの事が気になる方、健診データの説明等について、保健師・看護師・栄養士が個別で相談に応じます。自分にあった健康づくりの方法を見つけるために、ご活用ください。なお、開催日前日までに予約が必要となります。下記の開催日程一覧をご確認ください。
平成30年度健康づくり相談室開催日程一覧.pdfPDFファイル(499KB)

 

保健師の禁煙サポート

禁煙をしたいけど、きっかけがない、サポートがほしいという方は、保健師の禁煙サポートを試してみませんか。

お金をかけずにやめたい、だけど一人ではちょっと自信がないという方におすすめです。


約3か月間、保健師が面接(2回程度)と電話(3回程度)により禁煙をサポートします。面接時に、吐く息に含まれる一酸化炭素の濃度と、おしっこに溶けているニコチンの濃度を測定します。
費用は無料です。

お申込みは随時受け付けておりますので、健康推進課へご連絡ください。

 

*参考 「あなたに合った禁煙コースを選んでチャレンジ!!」ちらし(384KB)PDFファイル

*関連ページ 禁煙をサポートします

 

健康手帳

健康手帳は、特定健診や保健指導などの記録、その他健康の保持のために必要な事項を書きとめ、ご自分の健康管理と適切な医療に役立てることを目的とするものです。

厚生労働省ホームページからご自分で下記URLよりダウンロードすることが、できるようになりました。

「健康手帳のダウンロードについて」このリンクは別ウィンドウで開きます

 

「プラス・10(テン)分 から始めましょう。のれそれ運動教室」

日常の身体活動量を増やすことで、メタボリックシンドロームを含めた循環器疾患・糖尿病・がん・ロコモティブシンドローム・認知症といった生活習慣病の発症やリスクが低減できます。今よりも10分多く毎日動くことを目標にし、体重をコントロールしましょう。「アクテイブガイド ー健康づくりのための身体活動指針ー 」PDFファイル(2351KB)に基づく運動教室です。

日 程:①平成31年1月18日(金) ②平成31年2月 1日(金) ③平成31年2月15日(金)

時 間:13時15分~15時

場 所:勤労者総合スポーツ施設 サンビレッジ五所川原このリンクは別ウィンドウで開きます(市内唐笠柳字藤巻507-6 電話0173-33-0121)

対象者:五所川原市民で医師から運動を制限されていない方

講 師:健康運動指導士 鬼武 由美子 氏  

内   容:①13時15分~  受付、実施前体調確認等

    ②13時45分~  オリエンテーション、 健康づくりのための身体活動指針について

    ③14時~15時  健康運動指導士による運動実技

                             (筋肉に抵抗をかけるレジスタンス運動と脂肪を燃焼する有酸素性運動を組み合わせて実施します)

持ち物:上履き、汗拭きタオル、水分、動きやすい服装でおいでください。

申込締切:開催日2日前まで電話でお申し込み下さい。定員30名

 

健康講座「肺年齢を測って、肺の生活習慣病COPD(慢性閉塞性肺疾患)について知ろう!」

COPDは、“肺の生活習慣病”といわれ、代表的な症状は「息切れ」「しつこく続く咳やタン」などで、気道が狭くなり息が吐き出せないことが特徴です。一度破壊され変化を起こした肺を元に戻す事はできません。知らない間に重症化するので、早期発見・治療が大切です。豆知識【放っておくとコワイCOPD】PDFファイル(1531KB)

手動式診断用スパイロメータによる肺年齢の測定をした後に、医師から最新の情報をお伝えします。

日 時:平成31年2月6日(水)13時~15時

場 所:市役所2階会議室(2B~2D)

対象者:五所川原市民

内 容:①13時~13時45分  受付、手動式診断用スパイロメータによる肺年齢測定

                (マウスピースをくわえ、強く息を吐きだす検査で、一人2分程度です)

    ②14時~ 15時    講演「肺の生活習慣病COPDについて」

講 師:中村内科医院 院長  中村謙弥先生

申込み:1月25日(金)までに電話でお申込みください。定員30名 ※市役所駐車場をご利用の際は駐車券を会場までご持参ください。

 

女性の健康づくり講演会のご案内

3月1日~8日までは、「女性の健康週間」です。厚生労働省HP「女性の健康づくり」このリンクは別ウィンドウで開きます

女性のライフステージと健康の特徴として、女性ホルモンの変動によって女性の心と体はさまざまな影響を受けます。感覚に深くふれる香りが、心身を整えるという予防医学的な観点から、日本における精油ブレンディングの第一人者として、ご活躍中の講師から学べます。

 

▶テーマ  『女性のライフスタイルと香りの関係』  ご案内ちらしPDFファイル(463KB)

▶日 時  平成31年3月6日(水)13時~14時(受付開始12時30分~)

▶場 所  五所川原市民学習情報センター 大教室このリンクは別ウィンドウで開きます(五所川原市字一ツ谷503-5 電話38-5115)

▶申込方法 2月28日(木)までに、電話でお申し込みください。定員50名。料金は無料。

 

精神科による睡眠健康講座

 睡眠は、疲労した脳や体を休息させ回復させる働きや、記憶を定着させたり、免疫機能を強化するといった役割をもっています。また、睡眠不足は、生活習慣病の悪化要因であることが知られています。質のいい睡眠は健康生活の基本です。精神科医の講演から、自分の睡眠を振り返ってみませんか‼

 

▶テーマ 「よく眠りよく遊べ! ― 精神科医からみた睡眠の話 ―」ご案内ちらしPDFファイル(504KB)

▶日 時 平成31年3月15日(金)午後14時~15時(受付午後1時30分~)

▶場 所 五所川原市民学習情報センター 大教室このリンクは別ウィンドウで開きます (五所川原市字一ツ谷503-5 電話38-5115)

▶講 師 八戸市立市民病院 精神科部長 平野敬之先生

▶申込み:3月8日(金)までに、電話でお申し込みください。定員50名。料金は無料。

問い合わせ先

担当 健康推進課保健指導係

電話 0173-35-2111

内線2376

内線2377

内線2378

内線2379

内線2380

内線2381

内線2382

内線2383

内線2384

内線2385

内線2386

内線2387

メールでのお問い合わせ

健康・福祉

ページの先頭へ

ホームへ戻る