ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 健康づくり事業

健康づくり事業

市民一人ひとりが、心身ともに健康で、自立して生きられる期間(健康寿命)をできるだけ延ばすためには、若いころからの健康づくりが大切です。生活習慣病の予防には、病気の発症を予防(一次予防)し、病気を早期発見・治療し(二次予防)、病気にかかった後の治療、機能回復・機能維持(三次予防)があります。市では健康づくりのため、次の事業を実施しています。

 

健康手帳の交付  

40歳以上の方で、保健事業に参加された方や希望する方に、健康手帳をお渡ししています。
健康手帳は、健診の結果や体重・血圧値・病院受診状況等を記入できるようになっています。また、健康に関する情報もいろいろと載っていますので、ご自分の健康管理にお役立てください。

 

健康づくり相談

 保健師に相談することで、自分にあった健康づくりの方法を見つけることができます。幅広く相談できる窓口として、保健センターや各地区で開催しています。
*詳細は「広報ごしょがわら」に掲載します。

平成28年度「健康づくり相談室のちらしはこちら」PDFファイル(4017KB)

 

健康教室

健康づくりに役立つ、さまざまな教室を実施しています。ぜひご参加ください。

「広報ごしょがわら」でもお知らせしています。

 *「広報ごしょがわら」はこちら

 

メディコトリム

高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病を治療中の方、メタボリック・シンドロームが気になる方、健診結果を改善したい方、メディコトリムに参加してみませんか?あなたに合った運動と食事について、専門家からアドバイスをもらえます。

メディコトリムとは、「メディカル(医療)」と「トリム(整える)」という言葉を合わせた造語です。医師の管理のもとで、専門家による運動・食事指導を行い、生活習慣病の予防・改善、薬の減量など、健康な体づくりを目的とするものです。

市ではこのメディコトリムを、平成28年度は3回にわたって開催します。1回につき2日間の日程で、ストレッチや体力測定、医師・栄養士・健康運動指導士による指導など、さまざまなメニューを用意していますので、2日間とも参加できる方が対象となります。

日程

1回目

2回目

時間

第1期

平成28年6月30日 木曜日

終了しました

平成28年7月14日 木曜日

終了しました

18~20時

第2期

平成28年9月1日 木曜日

終了しました

平成28年9月15日 木曜日

終了しました

第3期

平成29年2月2日 木曜日

平成29年2月16日 木曜日

・場所

保健センター五所川原(働く婦人の家併設)

・対象者

五所川原市民の方で、生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症など)を治療中の方、今の健康を維持・向上したい方

・講師

健生五所川原診療所 津川信彦 医師、健康運動指導士、栄養士

・内容

ストレッチ、筋力トレーニング、有酸素運動 など

・持ち物

動きやすい服装と内履き、水分補給用の水、汗ふきタオル、記録用紙(お申込みされた方に郵送します)、健康手帳(お持ちの方)

・申込み

各期1回目開催の1週間前までに健康推進課へお申込みください。(定員20名)

*詳細はこちら メディコトリムちらしPDFファイル(337KB)

 

のれそれ運動レッスン!

~冬眠生活から脱出して、運動習慣を身につけましょう~

※のれそれ 訳:全力で、思いっきり

日程 テーマ
平成29年1月20日 金曜日 良い姿勢で歩くための体の使い方を覚えましょう
平成29年2月  3日 金曜日 自分の体重を利用した、自宅でできる筋力トレーニング
平成29年2月17日 金曜日 ダンベルを利用した、上半身の筋力トレーニング
平成29年3月10日 金曜日 体が硬くてもできる、椅子を使ったストレッチ
平成29年3月24日 金曜日 総まとめ(有酸素運動・筋力トレーニング・ストレッチ)
・時間

  受付、体組成測定 13時~14時

  運動 14~15時

・場所

  働く婦人の家 2階 軽運動場

・対象者

  65才までの市民で、医師から運動を制限されていない方

  (ややきつめの運動強度で実施するためです。)

・定員

  30名

・講師

  健康運動指導士 鬼武 由美子

・持ち物

  動きやすい服装、上履き、汗ふきタオル、水分補給用の水、健康手帳(お持ちの方)

・申込み

  初回参加の3日前までに、健康推進課へ電話でお申込みください。

・その他

  運動効果を評価するため、体組成計で体重、体脂肪率、筋肉量等を測定しますので、

  できるだけ続けて参加してください。

  ※ペースメーカー等の植え込み型医療機器が挿入されている方は測定できません。

  怪我等については参加者自身の自己責任となりますので予めご了承下さい。

*詳細はこちら のれそれ運動レッスン!ちらしPDFファイル(284KB)

 

保健師の禁煙サポート

禁煙をしたいけど、きっかけがない、サポートがほしいという方は、保健師の禁煙サポートを試してみませんか。

お金をかけずにやめたい、だけど一人ではちょっと自信がないという方におすすめです。


約3か月間、保健師が面接(2回程度)と電話(3回程度)により禁煙をサポートします。面接時に、吐く息に含まれる一酸化炭素の濃度と、おしっこに溶けているニコチンの濃度を測定します。
費用は無料です。

お申込みは随時受け付けておりますので、健康推進課へご連絡ください。

 

*参考 あなたに合った禁煙コースを選んでチャレンジ!!ちらしPDFファイル(204KB)

*関連ページ 禁煙をサポートします。たばこの害を知って禁煙に取り組もう!

 

生活習慣病予防健康相談(予約制)

生活習慣病予防に関する相談を実施いたします。
生活習慣病予防には何が必要なのか、また健診結果の見方や食生活に関する事等に対し、保健師・栄養士が個別で相談に応じます。ご自身の健康づくりにぜひお役立てください。
*詳細は「広報ごしょがわら」に掲載します。

*平成28年度「生活習慣病予防健康相談ちらしはこちら」PDFファイル(769KB)

問い合わせ先

担当 健康推進課保健指導係

電話 0173-35-2111

内線2366

内線2367

内線2368

メールでのお問い合わせ

健康・福祉

ページの先頭へ

ホームへ戻る