ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金

 令和元年10月から予定されている消費税率の引上げに際し、子どもの貧困に対応するため、臨時・特別の措置として、児童扶養手当受給者のうち未婚のひとり親の方に給付金を支給します。

 

支給対象者

次のすべてを満たす方が対象です。

(1)令和元年11月分(令和2年1月支給)の児童扶養手当の支給を受ける父または母

(2)基準日(令和元年10月31日)において、これまでに婚姻(法律婚)をしたことがない方

(3)基準日(令和元年10月31日)において、事実婚をしていない方または事実婚の相手方の生死が明らかでない方

 

支給額

17,500円

 

 

申請期間

令和元年8月1日(木)から令和元年12月20日(金)まで

 ※土日祝日を除く。(ただし、8月17日(土)と8月18日(日)は申請できます。)

 

申請手続き

児童扶養手当現況届のご案内に、本給付金のチラシを同封します。

給付金の案内チラシをご確認の上、ご自身が給付対象となる場合は、必要書類をご準備の上、給付金の申請をしてください。

8月の児童扶養手当現況届出とあわせて申請できます。

 

 

給付金のお知らせチラシ

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金のお知らせチラシPDFファイル(965KB)

 

 

注意事項

振り込め詐欺等にご注意ください。PDFファイル(293KB)

 

 

 

 

問い合わせ先

担当 子育て支援課手当医療係

電話 0173-35-2111

内線 2483・2486

健康・福祉

ページの先頭へ

ホームへ戻る