ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 母子家庭等自立支援給付金事業

母子家庭等自立支援給付金事業

母子家庭等自立支援教育訓練給付金事業

母子家庭の母または父子家庭の父が、就業に結びつく可能性が高い講座を受講した場合に、その費用の一部を支給します。
対象講座については雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座と同様です。
詳しくは母子家庭等自立支援教育訓練給付金事業PDFファイル(140KB)をご覧ください。

 

母子家庭等高等職業訓練促進給付金等事業

母子家庭の母または父子家庭の父が、就業に向けた資格取得のため1年以上養成機関で修業する場合に、修業期間中の生活費の負担の軽減などのため、毎月一定額を支給します。また、高等職業訓練修了支援給付金を支給します。
対象資格は看護師、准看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士などです。
詳しくは母子家庭等高等職業訓練促進給付金等事業PDFファイル(169KB)をご覧ください。

 

※いずれも家庭福祉課への事前相談が必要です。

問い合わせ先

担当 家庭福祉課児童家庭係

電話 0173-35-2111

内線2436

内線2437

内線2438

内線2439

メールでのお問い合わせ

健康・福祉

ページの先頭へ

ホームへ戻る