ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。

現在の位置:ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 平成30年度 地域包括支援センターの介護予防事業のご案内

平成30年度 地域包括支援センターの介護予防事業のご案内

地域包括支援センターでは、高齢者の方が住み慣れた地域で元気に自立した生活を継続していくための支援として、各種介護予防教室を実施しております。皆様のご参加をお待ちしております!

なお、地域包括支援センターは平成30年5月7日より、新庁舎1階に移転します。

平成30年度 介護予防事業の日程表はこちらPDFファイル(329KB)です。

事業への参加を希望される方は、申込用紙(両面)に必要事項をご記入の上、持参もしくはFAXにてお申込みください。平成30年度介護予防事業利用申込書ワードファイル(25KB)はこちらです。

いきいき教室

市内4か所(コミセン栄、生き活きセンター、金木公民館、保健センター市浦)で月2回、体操やゲーム、制作活動、脳トレ等、健康づくりのための楽しい教室を実施しております。

ノルディック・ウォーク

両手に2本のポール(ストック)を持ち地面を突きながら歩く運動です。全身運動となり足・腰・膝などにかかる負担を軽減でき、普通のウォーキングよりエネルギー消費量が約20%も増加します。

平成30年度から会場を「つがる克雪ドーム」に変更し、雨天時でも継続して運動ができるようになりました。

ゆーゆー元気教室

椅子に座りながら筋トレやストレッチを実施しております。教室開催日は、生き活きセンターの入浴日となっています。講師は健康運動指導士の鬼武由美子先生です。

健康相談・健康教育

保健師と在宅介護支援センターの職員が地域に出向いて実施する「元気はつらつ教室」と、随時保健師が依頼のあった団体へ出向く「いきいき出前講座」を実施しております。

「いきいき出前講座」をご希望される団体様は、こちらの申込み用紙ワードファイル(60KB)を実施希望日の1カ月前までに提出してうださい。

もの忘れ検診

認知症の早期発見につながる検診です。タッチパネル式で、簡単な質問に答える検査です。所要時間は20分から30分です。個別検診と集団検診をお選びいただけます。希望される方は、地域包括支援センターまでご連絡ください。料金は無料です。

1.個別検診

対象:65歳以上または、若年性認知症が心配な市民

場所:健生五所川原診療所

検診実施日時:毎週月曜日、火曜日、水曜日、金曜日の14時から16時です。

 

2.集団検診(日時が決まっていますので、ご都合の良い日をお選びください)

●生き活きセンター会場:平成30年7月26日(木曜日)14時から16時、平成30年11月29日(木曜日)14時から16時、平成31年2月28日(木曜日)14時から16時です。

●保健センター市浦会場:平成30年10月25日(木曜日)14時から16時です。

●金木公民館会場:平成30年9月27日(木曜日)14時から16時です。

 

地域回想法「かたるべし会」

毎回決まったテーマに沿って懐かしい思い出を語り合う場です。興味のある方はどうぞご参加ください。

認知症カフェ「カフェ de つえぎ」

コーヒー等を飲みながら気軽に認知症について知ることのできる場所です。認知症の方やご家族の方、地域の方、どなたでもお気軽にご参加いただけます。

 

チラシはこちらですPDFファイル(283KB)

 

認知症フォーラム

市では毎年認知症になっても地域で安心して暮らせるよう認知症の正しい理解や対応・予防法について学ぶ機会として認知症フォーラムを開催しています。平成30年度は、9月29日(土曜日)に五所川原市ふるさと交流圏民センター(オルテンシア)大ホールにて開催予定です。詳しいプログラム等が決まり次第、広報、市ホームページ、Gラジ等でお知らせいたします。

問い合わせ先

担当 地域包括支援センター

電話 0173-35-2111

内線2462

内線2463

内線2464

内線2466

内線2467

内線2468

内線2469

メールでのお問い合わせ

健康・福祉

ページの先頭へ

ホームへ戻る